2015年06月30日

不伐の森 春事業に参加してきました。

お世話様です、地域おこし協力隊 サトウマサルです。
去る、6月27日(土)不抜の森 春事業に参加してきました。

心配されていた雨も降らず、丁度良い天候でした。


※不伐の森
「水と緑と花のながい」を提唱する長井市は全国に先駆け、地球の財産であり生命の源である森を守り後世も緑豊かな地球であることを願い、平成元年に「不伐の森条例」を制定し、20.3haの市有林を永久保存することにした森です。
長井市観光ポータルサイト より。 詳細はhttp://yamagata.kankou-nagai.jp/grace/ にてどうぞ。
&長井市の不伐の森条例の意義と整備構想
詳細は http://www.city.nagai.yamagata.jp/nourinka/536.html にてどうぞ。

草刈りの班とじゅんさい採りの2班に分かれ、私はじゅんさい採りの班に参加しました。


コレを仕訳けします。

山形工科短期大学に集合し






代表者挨拶の後に
じゅんさい採りの現場となる 「大石沼」 まで徒歩で向かいました。







(ケッコウきついですねぇ・・・)

森の中はなんとも言えない神々しい雰囲気に包まれていました。


そして現場となる「大石沼」に到着。


すぐにゴムボートを組み立てました。


これもボート?(塩ビパイプのフレームに板っきれのせただけですが・・・  ^^; )


あ!なんとも器用に操船(?)するもんです・・・

みるみる内に遠くに行って、柄の長い鎌でじゅんさいを刈り取って岸に持ってきました。

なんでも 「20年ほどやってるから大丈夫!」 とのことでしたが
見てるこっちがハラハラしておりました。
で、

仕訳したのがコチラ。


早速私もゴムボートに乗ってジュンサイを取りに向かいました。
(密かに船酔いしていたのはナイショw)

で、結果として結構な量の収穫ができましたので実家の両親に発送しました♪


お昼前に草刈り班の作業も終了し、全員でお昼を頂きました。
先ほど収穫したじゅんさいもお汁に具として入れましたが、
大変に柔らかく、おだやかな優しい風味でした。

じゅんさいの特徴として「野菜の成分 効能ガイド」を参考にしてみました。
(以下、参照。)
じゅんさいのねばねばぬるぬるに含まれる「ムチン」という成分には
胃粘膜を強化、胃壁を保護し、胃潰瘍や胃炎の予防・改善を促す効果があり、また、鼻の粘膜を丈夫にし、かぜやインフルエンザなどの感染症にかかりにくくする作用が期待できるそうです。

さらに、腎臓や肝臓の機能を向上させる働きがあり、細胞を活性化して、老化を防止するのにも効果的です。

他に唾液腺ホルモンの分泌を促し、食欲を増進したり、便秘の解消にも有効。

お酒を飲む人、疲労感や体力の低下を感じている人、かぜをひきやすい人などは、ムチンを積極的に摂取すると良いでしょう。
「野菜の成分 効能ガイド」より。

まさに体の中からキレイに丈夫になる食材ってところでしょうか。


また、こちらでじゅんさい採りをやってみたいものです。

実に充実した内容でした♪






同じカテゴリー(伊佐沢の事)の記事画像
伊佐沢に春が来ました♪
芋ほり体験が行われました。
今日の風景
もうすぐ収穫です。
同じカテゴリー(伊佐沢の事)の記事
 伊佐沢に春が来ました♪ (2015-04-20 15:22)
 芋ほり体験が行われました。 (2014-10-17 13:41)
 今日の風景 (2014-09-26 09:00)
 もうすぐ収穫です。 (2014-09-19 09:54)

Posted by 地域おこし協力隊 佐藤 at 14:11│Comments(2)伊佐沢の事
この記事へのコメント
お疲れさまです。
字の訂正お願いします。

不抜 → 不伐 に直して下さい。

ふぬけの森になってしまいます。
確認してから掲載しましょう!!
Posted by 伊佐沢地区公民館 at 2015年06月30日 15:13
これは大変失礼しました。
(見落としておりました。)

訂正しました。
Posted by 地域おこし協力隊 佐藤地域おこし協力隊 佐藤 at 2015年06月30日 15:32
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。